替え歌その3

Onionsにきよし(ほっぴいこうせい)という鍵盤弾きがおります。
彼はどうやらこのシリーズが気に入ってるらしい・・
そんな訳で今回はちょっと犯罪?の匂いのするナンバーをお送りしましょう。

「強盗ダイヤル 6700」 (恋のダイアル 6700)

 ♪リンリン・・・・
 *明日は金庫が空になる これが最後のチャンスだよ
  指の震えを抑えつつ 僕はダイアル廻したよ
  金庫ダイアルナンバー 6700 ワアォ* マネー!

  お金が好き 死ぬほど好き 札束受け止めてみたいよ
  羽田空港 ズラかるけど ときどき振り向いて逃げたい

  リンリン・・・・
  サツを撒くのは下手だけど これは一生忘れない
  サツと僕とをつないでる たった一つのものだから
  金庫ダイアルナンバー 6700 ワアォ デカァ?

 @あなたがホシ ゼッタイホシ 手錠を受け止めて欲しいよ
  そのワッパは痛いけれど ときどき差し入れは欲しいよ@

  リンリン・・・・

  明日はチェックが入るから これが最後のチャンスだよ
  指の震えを抑えつつ 僕はダイアル廻したよ
  金庫ダイアルナンバー 6700 ワアォ デカァ?

  @繰り返し  *繰り返し  デカァ?  
  金庫ダイアルナンバー 6700 ワアォ デ・カ・ァ!?

「縁の切れ目」(愛のきずな)

♪ いつか知らないうちに あなたに騙された
  いつか知らないうちに カバン開けるのを見たの

  貯金があってそれだけで
  愛の囁き聞いたのに
  今では行方をくらまして
  指名手配なの

「あの娘はカモ」(あの娘と僕)

♪ (スリスリスリル素早く掏ろう
   あの娘もこの娘もカモ娘)
  シケた電車に乗ったのに
  うんざりするよな人の波
  乗って来てくれ来て欲しい
  (カモカモ娘)
  アゴアシ出ないよオケラでは
  夏のボーナス僕のもの
  (カモカモ娘)
 *スリスリスリル素早く掏ろう
  電車は掏りのパラダイス*

  なんで掏れたか考えりゃ
  この僕ちょっと厚かましぃ
  隙があるのさ隙だらけ
  (カモカモ娘)
  他人ぶってはみたものの
  厚いサイフが眼にうかぶ
  (カモカモ娘)
  *繰り返し

  僕の気持ちも知らないで
  電車はカモの花盛り
  リッチOL有閑マダム
  (カモカモ娘)
  美味し過ぎるぜ一人では
  君はあんまりトロ過ぎる
  (カモカモ娘)
  *繰り返し


*「ほっぴいこうせい」君に犯罪の匂いがする訳では、決してないので念の為・・(笑)
彼のブログはこちら・・http://bbbrothers.exblog.jp/3878642/

| | Comments (3) | TrackBack (6)

替え歌その2

放りっぱなしでスミマセン。(汗)
最近Onionsという、Motownコピーバンドを始めたせいで、
そっちにかかりっきりでした。(陳謝)

そのOnionsのキーボード、きよし君のブログでこんな低レベルの替え歌が紹介されていたとは・・

とりあえず更新第1弾ということで、ヤスシの中では「クラッシック」とでもいうべきナンバーを紹介させていただきマス。

「折詰」 (折鶴)

 ♪誰が教えてくれたのか
  忘れたけれど折詰を
  無邪気だったあの頃 今は迷い言

  つくねカマボコ卵焼き
  まだ覚えてた折詰を
  しまり屋の奥方に ねだる夕暮れ時

  私は大好きですと 伝えて
  たるんだ腹が鳴ってる

  ファーストフード コンビニと
  今は色々あるけれど
  子供心に帰って 全て平らげたい


「そしてベンチ」 (そして神戸)

 ♪ベンチ泣いてどうなるのか
  捨てられた我が身が 惨めになるだけ

  ベンチ腰のあたり太く
  心ない言葉に 唾を投げかける

  そして季節が変わり そして出番が終わり
  夢のつづき 見せてくれる
  チーム探すのよ


  ベンチ呼んで判るひとか
  傷ついたプライド 醜くなるだけ

  ベンチ無理に足を運び
  名も知らぬ坊やが 俺を踏みにじる

  そして季節が終わり そして契約終わり
  どこか上手い 嘘のつける
  チーム探すのよ
  どこか上手い 金の入る
  チーム探すのよ


「今日の待ちイッスーソー」 (恋の町札幌)

 ♪雑居ビルの下で会って 私のツモは始まりました
  だまってあなたに ついてくだけじゃ
  私はいつもマイナスだった

  夢のような早いリーチ
  忘れはしない 今日の待ちイッスーソー


  初めてポンをしった私 ドラが出たから思わず啼いたの
  チャンタになる手 誰かのチーが
  見知らぬツモの扉を開く

  私だけの心の待ち
  カンドラも乗った 今日の待ちイッスーソー


  ツカない時 トップが欲しい時
  私はいつも この待ちにするの
  どこが違うの この待ちだけは
  何故か私に 上がりが来るの

  三色なのね ドラドラなのね
  ありがとうハネ満 今日の待ちイッスーソー

みなさんの楽しい替え歌のコメント、心よりお待ち申し上げております。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

替え歌もまた楽し

ヤスシは小学校の頃から替え歌が好きでした。いつだったか、先生の「エンマ帳」に「替え歌ばっかり作ってないで、少しは勉強しろ!」みたいな事が書いてあったのを覗き見した事があります。(苦笑)
1年ほど前、とある映画サイトでしきりに替え歌を作るように言われて、「替え歌熱」が再発してしまいましたぁ。(笑)
ヤスシが替え歌を作る際のポイントは「元歌の歌詞を活かす」ですかね。例えばこんな感じ・・
「恋の町札幌」
♪時計台の下で逢って 私の恋は 始まりました 
 だまってあなたに ついてくだけで 私はとても幸せだった ♪
ヤスシにかかると、マージャンの歌に変身してしまいます。(笑)
「今日の待ちイッスーソー」
♪雑居ビルの下で会って 私のツモは 始まりました
 だまってあなたに ついてくだけじゃ 私はいつもマイナスだった ♪
バカですねぇ、我ながら・・(苦笑)

パロディにいつまで講釈をしていても無粋ですので、実際に歌った方が早いですね。(笑)
とりあえず「食べる」テーマの歌をいくつか・・

「タベルナ」(恋のハレルヤ)

♪ タベルナ 腹がへっても
  タベルナ 君のせいじゃない
  タベルナ 沈むカラダは
  タベルナ 止められない

  愛されたくて 食べないんじゃない
  燃える食欲  あなたに止められた
  だけなの

  還らぬ  昔のカラダ
  今夜も  私を泣かす
「アンコ玉エレジー」(アンコ椿は恋の花)

♪ 何かおくれの 頼りない声
  おいらー 見る見る 痩せてゆく

  イクラ好きでも サイフは寒い
  並の寿司でも 高望み

  アンコ玉でも アンコ玉でも
  アア・・・  頬張ろう~

「包み込む瞬間(とき)」(アカシアの雨がやむとき)

♪ 尾頭の鯛に惹かれて このまま持って帰りたい
  箸つけず 皆残す
  ひとの分まで 風呂敷に
  包み込んだ 私を見つけて
  あの人は
  あきれて 離れて 行くのでしょうか

「やせがまんのひと」(薩摩の女)

♪ 義理あるメシに背を向けて
  食べずに来たと俺は泣く

  飴をしゃぶって 一食浮かし
  明日はたらふく 食べるぞと
  ああー 未練のディナー 腹が鳴る


最近、とんかつや天ぷらなどの「揚げ物」が作れるようになりました。今日は何をつくろうかな・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)